「北房もみじ公園」でのんびりキャンプ!自分時間を満喫!【キャンプ場体験記】

キャンプ場巡りも岡山県に突入です!

岡山県にも気になるキャンプ場はたくさんあるのですが、今回は景色が綺麗そうな「北房もみじ公園」に決定!2021年10月上旬に訪れました。

たかとま
たかとま

予想通り眺めの良いキャンプ場で、夜にはとても綺麗な星空が!大満足なキャンプとなりました。

近くのカフェで、旬のシャインマスカットも楽しむことができたので、併せてご紹介します!

目次

場内施設紹介

管理棟

北房もみじ公園 管理棟

管理人さんはいたりいなかったりです。不在時はちゃんとドア前に看板が立ててあり、連絡先の電話番号も書いてあるので安心です。

チェックイン時には、注意書きの紙と、温泉&近くのカフェの割引チケットがもらえました。

北房もみじ公園でもらった、温泉とカフェの割引券

サイト

区画は決まっておらず、好きな所に張れます。

北房もみじ公園 サイトの様子

地面は芝生と砂利、土が入り混じっており、場所によっては固めなところがありました。

北房もみじ公園 地面の様子
テントを張った場所の地面の様子

トイレ

男女ひとつずつの簡易水洗トイレです。

北房もみじ公園 トイレ

便座は暖かいです。綺麗に掃除してあり、清潔感があります。

北房もみじ公園 トイレ内部

後述しますが、心地よい音量でリラックス音楽が流れています。

洗い場

北房もみじ公園 洗い場

屋根付きの洗い場。お湯は出ません。

ゴミ捨て場

受付時にゴミ袋を1枚もらえるので、ゴミは袋に入れて捨てて帰れます。瓶、缶、ペットボトルもOK。

北房もみじ公園 ゴミ捨て場

灰・炭捨て場はこちら↓

北房もみじ公園 灰・炭捨て場

シャワー室

北房もみじ公園自体にはシャワーはありませんが、ランプ小屋「歩空」さんにあるシャワー室を貸していただけます。(大人一人につき¥300)

ちょっとした家族風呂のような感じで、家族でいっぺんに入れるので、小さいお子様連れのファミリーにも良いのではないでしょうか。

北房もみじ公園 ランプ小屋歩空さんのシャワー室

チェックインの時にシャワーを使うかどうか聞かれ、他の利用者と時間帯が被らないように調整してくれました。

北房もみじ公園近隣のランプ小屋歩空

車で5分ほどとキャンプ場のすぐ近くです。

ランプ小屋「歩空(ほたか)」

ランプ小屋「歩空」さんは、なんと西日本唯一のオイルランプ専門店だそうです。

HPによると、オーナーさんは北房もみじ公園のキャンプエリアオーナーも兼務されているため、現在は店舗営業はお休みされているとのこと。

ただ、北房もみじ公園の管理棟奥に、ランプが見れるちょっとしたスペースが作られており、見学させていただきました。

うみまる
うみまる

オイルランプ…なんだか敷居が高い気がして我が家は持っていませんが、いつか欲しいな~😊

その他の情報

・気温情報

 10月初旬で夜20時半頃:約15℃朝6:00頃で約12℃。日中はかなり暑く、半袖でOKでした。ただ、2021年の秋はかなり暖かかったので、あまり参考にならないかもですが。

推しポイント

「北房もみじ公園」の推しポイントは、次の3点です。

  1. 昼は眺めが良く、夜は星空を満喫できる
  2. トイレに音楽が流れている
  3. 近くに遊具がある遊び場がある

それぞれ紹介していきます。

昼は眺めが良く、夜は星空を満喫できる

今回は、景色が見渡せる柵側にテントを貼ることができました。

サイトからの景色がこちら!

北房もみじ公園からの眺め

絶景〜!!!

周囲の雄大な山々と北房ダム、そして中国道の紅い橋がなんともいい味を出しています。

北房ダムの湖面には青い空が反射して、とても綺麗!

たかとま
たかとま

なんだか時間の流れがゆっくりに感じます。

流れる雲を眺めながらぼ~~~…としたり、コーヒーをのんだり、本を読んだり、焚火を眺めたり。

自分時間を満喫できる、まったりとした空気が流れていました。

夜には、とても綺麗な星空を見ることができました。

北房もみじ公園 星空

トイレに音楽が流れている

キャンプ場って、夜は冷えますよね。

そして、尿意で目覚めること、ありますよね??

周りはシーンとして、真っ暗。正直、怖いですよね・・・???🥺

でも尿意は容赦なく襲ってきます。

うみまる
うみまる

そんな時でも、北房もみじ公園のトイレなら大丈夫!!!

トイレに流れている陽気なリラックス音楽、なんと、夜中も流してくれていたのです…。

なんとなく、トイレに歓迎されているような気分に…(謎)

真夜中だったけど、怖くなかったです!!ありがたい…

便座もあったかいし、頑張ってトイレ来て良かった😊となること間違いなし。

ちなみに、音楽のボリュームですが、トイレ周辺でのみささやかに聞こえる程度。サイトからは聞こえない絶妙な大きさですので、決してうるさくありません。ご安心ください。

近くに遊具がある遊び場がある

キャンプ場のすぐ下には、ちょっとした公園があります。

北房もみじ公園 眺め②

遊具もあり、子供連れファミリーにはとてもありがたいのではないでしょうか。

北房もみじ公園 遊具

もちろん、大人も楽しめます。

北房もみじ公園 遊具②
喜んで遊ぶ大人たち。

目の前には、中国道と北房ダムのコラボレーションがいい感じに広がっています。

北房ダムと中国道

予約が多い時は、この公園にテントを張ることもあるみたいです。

気になったポイント

「北房もみじ公園」の気になったポイントは、次の2点です 。

  1. 高速が近いため、車の音が結構聞こえる
  2. 日によっては風が強めかも

それぞれ説明していきます。

高速が近いため、車の音が結構聞こえる

キャンプ場から見える距離に中国道が走っているので、車の音が結構聞こえました。

もしかしたら気になる人もいるかも?

日によっては風が強め

訪問したタイミングが台風が過ぎた後だったこと、また景色を重視して柵沿いにテントを張ったこともあり、特に下からの風が強かったです。

でも、「風が強すぎてテントが張れない」というほどではなかったかな。

気さくな管理人さんが、「今日はちょっと風強めだけど、段々落ち着いてくると思うよ~😊」と風情報を教えてくれたので、気になる方は聞いてみたらいいかもしれません。

お立ち寄りスポット

道の駅「醍醐の里」

岡山県真庭市、国道313号沿いにある道の駅が「醍醐の里」です。

道の駅 醍醐の里

後醍醐天皇がその美しさを讃えたといわれる「醍醐桜」に近接し、駅名の由来となったそうです。

醍醐の里 看板には、桜の木のオブジェが乗っている。

看板に乗っているのは桜の木のオブジェだそう。(てっきりキノコかと…笑)

特産品売店では、地元の新鮮な野菜や果物をGETできます。

道の駅醍醐の里の内部

併設するレストラン さくら」で、ソフトクリーム購入!

道の駅 醍醐の里「レストラン さくら」

エネルギー補給できました!

道の駅 醍醐の里
道の駅 醍醐の里 地産地消で真庭を応援します!

きよとうカフェ

キャンプ場で「きよとうカフェ」の割引券を貰ったので、訪問してみました。キャンプ場からは、車で約10分とすぐ近くです。

きよとうカフェ入口
きよとうカフェ外観。白い壁がオシャレです。

ちょうどシャインマスカットが旬!パフェとピザを頼みました。

カフェの前には畑が広がっており、テラス席で畑を見ながら食べることもできます。

建物の横には畑があり、テラス席で飲食できる
きよとうカフェのパフェ

パフェは、中にもぎっしりマスカットが詰まってました!甘くて美味しい😊

ピザにマスカットとは意外な組み合わせですが、マスカットの甘さと塩のしょっぱさが絶妙にマッチして、デザート感覚でペロッと完食。

きよとうカフェのマスカットピザ

季節によって旬の果物が食べれます。また、持ち帰り用に果物も販売もしており、季節ごとに訪問したいカフェです♪

きよとうカフェの中では旬の果物が販売されている
https://www.instagram.com/kiyoto_cafe/?hl=ja

満奇洞

「満奇洞」は、キャンプ場から車で約20~30分の所にある鍾乳洞です。

満奇洞の入口

駐車場から満奇洞まではちょっとした坂道を登っていかなくてはならず、運動不足の体には少々キツカッタ😢

満奇洞までの道のり

行ってみて知ったのですが、映画「八つ墓村」のロケ地だそう!

満奇洞入り口前の看板
満奇洞入口には、金田一耕助氏の看板がありました。

中に入ってみると、ヒンヤリと涼しい!天井低めの鍾乳洞が広がっており、なんだか探検隊気分で探索できます♪

満奇洞内部

奥のほうは所々ライトアップされていて、とても神秘的な雰囲気でした。

満奇洞内部その②

30~1時間ほどで一回りできますので、気軽に寄ってみてください。

まとめ

キャンプ場全体がのんびりゆったりとした雰囲気で、雄大な景色と流れる雲を眺めながらボ~~~っとできました。

区画サイトではなくフリーサイトなのも、のんびり空気を作り出している一因なのでしょうか?

たかとま
たかとま

各々が好きな所にテントを張れるので密集することもなかったです!

ソロキャンパーさんも多く、ファミリー・ソロどちらも過ごしやすいキャンプ場なのでは。

初・岡山のキャンプ場でしたが、ここにして良かった。

北房もみじ公園の手作り看板
管理棟前の手作り看板(夜)。夏はホタルも見れるのか・・・!?

冬季は基本的に閉園だそうですが、水道が使えないなどの条件付きで冬季テストプランもあるようです。また本格的に再開した折には是非訪問したいです😊

Twitterインスタでもこまめにキャンプ場の様子や最新情報を配信してくれていますので、そちらも要チェックです。

キャンプ場 基本情報

「北房もみじ公園」

住所:岡山県真庭市阿口3262-37

電話:080-7835-8024 (ランプ小屋歩空、非通知拒否) ※電話予約は不可

営業期間:3月下旬~12月中旬 ※冬季はテストプランあり

チェックイン:11:00

チェックアウト:14:00

※アーリーチェックイン、レイトチェックアウト不可

利用料:サイト料:800円
    入場料金:大人700円、子供400円(大人は中学生以上、子供は小学生、幼児は無料)

電源サイト:

日帰り利用:なっぷでは可とのことですが、公式HPに詳細な記載がないためキャンプ場にお問い合わせください。

予約方法:HPからweb予約のみ

ペット同伴:

薪販売:

あわせて読みたい

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次