「花の駅せら オートキャンプ場」で初宿泊キャンプしてみた【キャンプ場体験記】

2020年10月、「花の駅せら オートキャンプ場」で宿泊キャンプをしてきました。

ここは元々「世羅ゆり園」という日本最大級のゆり園でしたが、2020年2月に「花の駅せら」となりました。その園内に2020年4月にオープンした比較的新しいキャンプ場です。

自然に囲まれて、のんびりできました♪

入口横にあるキャンプ場受付で、受付を済ませます。

花の駅せら 入口
花の駅せら 入口
キャンプ場受付。
キャンプ場の受付。薪もここで買えます。季節の花々も購入可。

再度車に乗り、キャンプ場へ。花の駅せらから出て少し進んだところに、オートキャンプ場入口があります。

巨大な網扉を開けて、細目の坂道を車で進むと到着!(大型車は通るの大変かも)

オートキャンプ場入口。手作り感あふれる金網の扉が!
目次

推しポイント

「花の駅せらオートキャンプ場」推しポイントはこちら。

  1. 景色が綺麗!(季節によって明け方に雲海が見れる)
  2. 花を楽しみながらキャンプができる

景色が綺麗!(季節によって明け方に雲海が見れる)

最大の推しポイントは、景色が綺麗なことです。

サイトからの景色
サイトからの景色。大自然~

周囲に遮るものがなく、まわりの雄大な山々を見下ろすことができます。

オートサイトの中央には小さな丘があり、簡単に登れるようになっています。

中央部に小さな丘がある

秋だったため、色とりどりのコスモスが満開でした!さらに眺めヨシ!大自然を満喫。

丘の上。机とベンチが置いてあります

夕陽も綺麗でしたよ!

丘から眺めた夕陽

施設周辺に大型の商業施設がないため、夜は綺麗な星空が見えます

夜は星々が綺麗
星々とテント。まわりは真っ暗です

さらに、秋~冬の早朝は条件があえば雲海が見れるとのこと。

期待して行ったんですが、今回は残念ながら見れず…。

早朝の景色。雲とコスモス
雲海は見れませんでしたが、雲とコスモスのコラボレーションが幻想的!

それでも、とっても空気がおいしくてリフレッシュできました!

花を楽しみながらキャンプができる

「花の駅」というだけあって、園内は4~10月季節の花々が満開です。

園内にはオートサイトから歩いていくことができます。

※シーズン中は、キャンプサイト利用料の他に入場料が必要。11月~4月上旬の休園中は、入場料無料です。

花の駅せらオートサイトと園内は繋がっている
オートサイトと園内は行き来自由

途中にあるプチ展望台から園内の花畑を見下ろすと…

プチ展望台から見える「感謝」の花文字
「感謝」の花文字!花文字の手前には、たまに開放される花畑近くのキャンプエリアがあります

圧巻の花文字、映えますねぇ~~

まわりにも様々な種類の花畑軽食ゾーンヤギふれあいコーナーもあります。

可愛いやぎがいます
「やぎーず」のみなさん。この他にも何匹かいらっしゃいます(ラブリー)

ペットOKだそうで、ワンちゃんと一緒に園内散歩も楽しそうですね!

気になったポイント

「花の駅せらオートキャンプ場」で気になったポイントはこちら。

  • オートサイトのトイレは古めの仮設トイレ
  • 斜めサイトに注意かも…

どちらもHPで予約する際にきっちり注意書きしてくれています

オートサイトのトイレは古めの仮設トイレ

オートサイトにあるトイレは、古い かつ 仮設トイレです。

使うのに抵抗がある人は、花畑にある常設トイレに行くことをおススメします。

オートサイトの仮設トイレと流し
オートサイトの仮設トイレと流し。炊事場はありません

常設トイレはオートサイト山頂エリアから約600mとのことです。

歩いて5分くらいはかかりました。。

園内の常設トイレ 水洗トイレで綺麗です

斜めサイトに注意かも…

「花の駅せらオートキャンプ場」には3つのキャンプエリアがあります。

  1. 山頂エリア(山頂まで車で行ける)
  2. 山頂から1段下のエリア(車の乗り入れ可) 
  3. 花畑近いエリア(たまに開放、車乗り入れ不可)

このうち、山頂エリアの5・10・11番は傾斜角が2~3°あり、我々は5番サイトに泊まりました。

山頂エリアの見取り図。全部で11区画
山頂エリア見取り図。花の駅せらさんの使用フリー写真から拝借しました。

HPによると、「斜めを楽しめるお客様のご予約をお待ちしております」とのことでした。

自分たちが斜め具合が気になるのかも分かりませんでしたが、他のサイトがすでに埋まっていたため、「ナナメを楽しもう!」と予約。

結果。立っているときは気にならないけど、寝てたら気になった!

昼間活動しているときは全く問題なかったです。試しに寝転んでみても、なんとなく斜めを感じる程度。

大丈夫そう!と思って就寝しましたが、途中で下にずり落ちてきて何回か目が覚めました。

2~3°って大したことないと思ってたんですが、「自分は気になるかも…」って人はやめといたほうが賢明かもしれません。

まとめ

「花の駅せら オートキャンプ場」は、周囲の絶景や季節の花々が楽しめるオートキャンプ場でした。

園内に入ってすぐに、かわいい木の看板がお出迎え
園内に入ってすぐに、かわいい木の看板がお出迎え

花の駅せらさんもHPでおっしゃっている通り、確かに、どこもかしこも設備が整っている!快適!というキャンプ場ではないです。

が、足りなさを楽しめる雄大な自然の中でのんびりとした時間を過ごせる、そんなキャンプ場です。


今度こそ雲海が見れることを願って、再チャレンジしたい!

キャンプ場 基本情報

スクロールできます
住所広島県世羅郡世羅町黒渕権現山413-20
営業期間通年営業
チェックイン13:00~17:00
チェックアウト~12:00
利用料金¥3,000~(サイトやプランによって異なります。詳細は公式HPにて)
アーリーチェックイン不可
レイトチェックアウト不可
デイ利用2022年8月現在不可
予約方法WEB予約のみ(公式HPからキャンプ場予約サイト「なっぷ」へ行けます。)
薪販売有り
ペット
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次