「OutdoorFun キャンプフィールド」は様々なロケーションのサイトが魅力的!【キャンプ場体験記】

2021年6月末、「OutdoorFun キャンプフィールド」で、お泊りキャンプをしてきました。

元は「ほととぎす遊園」という既存キャンプ場を、2020年に OutdoorFun キャンプフィールド へとリニューアルしたそうです!

途中の道にはその名残が。

ほととぎす遊園時代の案内図
ほととぎす遊園時代の案内図
目次

場内施設紹介

入口

OutdoorFun キャンプフィールドの入口。木の看板がある。

木の看板が出迎えてくれます。背後の赤い屋根が受付です。

受付

OutdoorFun キャンプフィールド 受付。綺麗なログハウス風の建物。

ここで薪も買えます。

キャンプ場内見取り図

OutdoorFun キャンプフィールド map
OutdoorFun キャンプフィールド さんのパンフレットより。とても分かりやすい。

色々なサイトがあります。各サイトの様子は推しポイントで紹介していきます!

トイレ

トイレはいくつかあって、各エリア近くに配置されていますので便利です。

OutdoorFun キャンプフィールド トイレ
トイレ外観
OutdoorFun キャンプフィールド トイレ内部
綺麗な水洗トイレ
OutdoorFun キャンプフィールド トイレ内部の洗面台
トイレの中には、流し、物が置ける棚があります。

シャワー棟

利用時間は7:00~21:45、3分100円です。

OutdoorFun キャンプフィールド シャワー棟
シャワー棟
OutdoorFun キャンプフィールド シャワー室内部
シャワー棟 室内

ゴミ捨て場

分別すれば無料で捨てることができます。

OutdoorFun キャンプフィールド ゴミ捨て場。綺麗に清掃されている
ゴミ捨て場

Wi-Fi環境

OutdoorFun キャンプフィールド Wi-Fi
Wi-Fi

Wi-Fiあり、受付周辺では使用できます。(キャンプサイトの方では基本的に繋がりませんでした。)

スタンダードサイトでは、ソフトバンクは圏外もしくは3Gでした。

流し台

温水も出ます!

OutdoorFun キャンプフィールド スタンダードエリア近くの炊事場。
流し台

場内遊具

キャンプ場内にはいくつか遊具があり、子供が楽しく遊べそうです。

OutdoorFun キャンプフィールド 遊具
遊具
OutdoorFun キャンプフィールド 遊具②
アスレチックっぽい遊具

推しポイント

OutdoorFun キャンプフィールド の推しポイントはコチラ↓

  1. 様々なロケーションのサイトがある
  2. ごみを捨てて帰れる
  3. 水回りが綺麗で、お湯が出る

様々なロケーションのサイトがある

OutdoorFun キャンプフィールド には、色々な種類のサイトがあります。(いずれもオートサイト)

  1. スタンダードサイト(芝生・林間)
  2. せせらぎサイト
  3. 湖畔サイト
  4. ソロサイト

スタンダードサイト

今回我々が泊まったのは、スタンダードサイトの電源なしサイトです。(電源付きサイトや、水道流し付きサイトもあります。)

OutdoorFun キャンプフィールド map②
黄色の〇のサイトに泊まりました。
OutdoorFun キャンプフィールド スタンダードサイト①
芝生スタンダードサイト

隣の区画とは木や石が境目となっています。

OutdoorFun キャンプフィールド スタンダードサイト②
1区画分

地面は芝生で、明るく開けた印象。

林間のスタンダードサイトもあり、我々が泊まったエリアとは雰囲気が違い、こちらも素敵でした。

OutdoorFun キャンプフィールド 林間スタンダードサイト
林間スタンダードサイト

せせらぎサイト

せせらぎサイトは、沢の近くで木漏れ日に癒されるサイトとのこと。

OutdoorFun キャンプフィールド せせらぎサイト
せせらぎサイト
OutdoorFun キャンプフィールド せせらぎサイト②
せせらぎサイト

散歩がてら近くを通りましたが、木々がたくさんあり日陰も多く、ゆったりできそうだな~と感じました

沢で楽しそうに遊んでいる子供たちもいて、大人も子供も満喫できますね。

湖畔サイト

湖畔サイトは、2021年4月にオープンした新しいサイトです。

OutdoorFun キャンプフィールド 湖畔サイトのチラシとパンフレット

本当はこのサイトに泊まりたかったのですが、やはり人気なのか既に予約いっぱいで断念…

OutdoorFun キャンプフィールド 湖畔サイト①
湖畔サイト

湖面近くに設営できるので、他サイトとはまた違った雰囲気が楽しめそうです。

OutdoorFun キャンプフィールド 湖畔サイト②
湖畔サイト

また、湖の傍には「湖畔の小部屋」というログハウス的な建物があり、こちらも宿泊できます。

湖畔の小部屋には、屋根付きテラスや焚火スペースもあるとのこと。ここも是非とも宿泊してみたい。

ムードありますね~~

ソロサイト

ソロサイトがあるのも、 OutdoorFun キャンプフィールド の大きな特徴ではないでしょうか。

ソロキャンプをしたいけど、まわりが家族連れやグループだらけなのは嫌だ!という方もいらっしゃるかと思います。

ソロサイトは写真撮り忘れ・・・
公式HPで写真が見れますよ!

一人でも安心、また周りの目を気にすることなく自分時間をまったり満喫できそうです。

また、現在(2021年6月)も工事中で、今後も新しいサイトが増えるとのこと。楽しみです!

サイト開拓中の様子

ゴミを捨てて帰れる

受付の前にゴミ捨て場があります。

OutdoorFun キャンプフィールド ゴミ捨て場
ゴミ捨て場

分別をキチンとすれば、無料で捨てて帰れます。しっかりした扉もついているので、動物に荒らされたりも無さそうです。

OutdoorFun キャンプフィールド ゴミ捨て場の内部
ゴミ捨て場 中の様子

中も綺麗。異臭など、匂いも気になりませんでした。

水回りが綺麗で、お湯が出る

水回りは綺麗で、屋根もあります。天気が悪い時も安心です。

OutdoorFun キャンプフィールド 水道
流し台

そして、お湯がでます!!沸かさなくてもお湯が使えるというのは、とってもありがたいですね。

冬キャンプによさそうです。

気になるポイント

特になし

気になるポイントは特にありませんでした。初心者やファミリーの方でも快適に過ごせるキャンプ場だと思います!

近場のおすすめ温泉

天然ラドン温泉 岩戸屋

お楽しみの温泉タイムは、神楽門前湯治村内にある「天然ラドン温泉 岩戸屋」へ行ってきました。

OutdoorFun キャンプフィールドから車で約15分。

神楽門前湯治村の入口
神楽門前湯治村 入口

とっても情緒あふれる空間で、映画の中に迷い込んだようでした!

神楽門前湯治村の情緒あふれる街並み
神楽門前湯治村の情緒あふれる街並み②(夜)
映画の様な街並み

温泉はまさかの2階建てで広々、サウナもあり、大満足!

天然ラドン温泉岩戸屋の入口
天然ラドン温泉 岩戸屋
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次